埼玉産業保健総合支援センター

お問い合わせ
メニュー
トップ >新着情報

新着情報

新着情報

2019.04.26

セミナー・研修の開催

平成31年度上半期第1回産業看護職交流研究会 開催のお知らせ(令和元年5月28日)

今回のテーマ:「働く女性のPMS 生活習慣からのアプローチ法」


東京労災病院 治療就労両立支援センター 管理栄養士の平澤芳恵先生にご講演頂きます。
月経トラブルの一つ、月経前症候群(Premenstrual Syndrome;PMS)は働く女性の生活場面、例えば、対人関係や家庭生活、仕事などに少なからず影響を与えています。PMSによる心身の不調については、さまざまな症状が挙げられますが、人によって組み合わせが異なり、その内容によっては就労中にミスを起こしやすくなることが明らかにされています。
今回は仕事に与える影響やその背景、職場環境の現状などについて当センターが実施した調査した結果を報告し、生活習慣、食習慣から、働く女性の健康づくりを提案したいと思います。
講義の後、意見交換、質疑応答を行います。是非ご参加ください♪


■日 時:2019年5月28日(火)14時~16時
■会 場:埼玉産業保健総合支援センター内会議室
     (さいたま市浦和区岸町7-5-19 あけぼのビル3F)
     ※JR浦和駅西口より徒歩10分
■対象者:産業看護職等
■定 員:10名(満席になり次第締め切ります)
■講 師:市原 千里 相談員
お申し込みは、こちらから、または申込用紙を印刷の上、FAX(048-829-2660)にて送信してください。


 

センターのご案内

ページのトップへ戻る